北陸物語

サイトメニュー

閉じる

メニュー

English

  • ホーム
  • 記事一覧
  • 松川べりと富岩運河環水公園の桜。夜は一層 幻想的に。/富山市街

松川べりと富岩運河環水公園の桜。夜は一層 幻想的に。/富山市街

北陸物語案内人の若井です。

週末に、散り始めの富山市内で夜桜見物を楽しんできました。

ライトアップされた松川べりの桜。水面にも写って、二倍の花を楽しむことができました。市役所の展望塔も川面に写って、なんともインスタ映えしそうな光景でした。

続いて向かったのが、富岩運河環水公園。
ここも水面にライトアップされた桜並木がぼんやりと写って幻想的でした。
まだ夜は寒いのに、ジョギングをしながら花見を楽しむ人や、芝生に腰を下ろして花見を楽しむ人がたくさん。
街の真ん中に、このようなオアシスとなる場所があるのっていいですね。

街なかのソメイヨシノの花はそろそろ見納めですが、花吹雪や花びらのじゅうたん、花筏が楽しめます。

また、五箇山や九頭竜湖などの山間部では、これから見頃を迎える場所もあります。

一覧ページへ戻る