北陸物語

サイトメニュー

閉じる

メニュー

English

  • ホーム
  • 記事一覧
  • パワースポットとして人気。菅原神社「栢野大杉」/加賀市山中温泉

パワースポットとして人気。菅原神社「栢野大杉」/加賀市山中温泉

北陸イメージアップ推進会議、倫代です。

加賀市山中温泉の国道364号を福井県方面へ進むと、右側に菅原神社が見え、境内にはとても大きな数本の杉の木があります。

そのうちの一つは「栢野大杉(かやのおおすぎ)」と呼ばれ、昭和3年に国の天然記念物に指定されました。周囲は11.5mもあり、樹齢は推定2300年以上と言われています。

どの杉もとても荘厳で、木肌に触れると中から神秘的な力が伝わってきそうです。昔から多くの武将達が参拝したと言われています。ずっしりとした幹を構えて、山中の街を見守ってきました。

温泉街の少し奥ですが、足を伸ばしてみてはいかがでしょうか。境内は青々した杉の香りが漂います。パワースポットとして人気があります。

<栢野大杉、別名:天覧の大杉>
加賀市山中温泉栢野町、菅原神社境内


一覧ページへ戻る