北陸物語

サイトメニュー

閉じる

メニュー

English

新しい散策コースができました/立山室堂、花便り

皆さん、こんこちは。富山県・立山の青木です。
立山・室堂、標高2,450m周辺の花だよりをお届けします。

室堂ターミナルから徒歩約15分のみくりが池周辺では、チングルマの花も実に変わっていますが、トレッキングに出かけるとまだまだ、瑞々しいチングルマの花を楽しめるスポットがあります。

昨年、新たに開通した、室堂山荘の裏手から雷鳥沢へ続く新道です。このルート沿いは雪解けが遅かったので、たくさんの花がまだ楽しめます。9月1日に、このコースのトレッキングを楽しんできました。

チングルマ、ミヤマリンドウ、シナノキンバイ、ミヤマキンバイ、ダイモンジソウ。写真では紹介できませんでしたが、イワイチョウ、モミジカラマツ、ミヤマガラシ、ヨツバシオガマ等。たくさんの花が残っていて、私もびっくりしました。

室堂ターミナルを出て、室堂山荘の裏手から雷鳥沢を経由し室堂ターミナルまで、ぐるっと一周、花を楽しみながら、約2時間30分のコースでした。

天候に恵まなかった8月に、お花を見逃した方は、このコースにチャレンジしてはいかがでしょうか。






一覧ページへ戻る