北陸物語

サイトメニュー

閉じる

メニュー

English

物語トップ福井県石川県富山県

花いっぱいの北陸路を巡ろう

四季折々に美しい北陸。中でも自然や人が最もキラキラと輝いて見えるのが春です。春の到来に心躍らせながら北陸を旅してみませんか。

北陸の桜 待ちわびた春を心底楽しむ

勝山弁天桜 【ソメイヨシノ】

九頭竜川河畔の桜並木は一目千本といわれ、奥越の桜の名所として知られています。清流と山々の残雪に映えて咲き乱れる桜は、バック に壮大な大仏殿と五重の塔を配し、風情豊かな一つの絵模様となり、その眺めは格別です。

【所在地】福井県勝山市 【交通】えちぜん鉄道勝山駅から徒歩約5分
【問い合わせ】勝山市観光まちづくり株式会社/TEL:0779-87-1245 【花の見ごろ】4月中旬~下旬

小浜市 妙祐寺枝垂しだれ桜 【シダレザクラ】

この妙祐寺は、市の天然記念物に指定されている枝垂れ桜が有名で、開花の時期になると花見客で賑わいます。この桜は、高さ約20mで幹周りは約2.5m。同寺の檀家が明治時代の初めごろに、山梨県の日蓮宗総本山久遠寺に参拝した際、苗木を持ち帰り、植樹したと伝えられています。

【所在地】福井県小浜市中井 【交通】JR小浜駅から車約15分
【問い合わせ】妙祐寺/TEL:0770-58-0280 【花の見ごろ】3月下旬〜4月上旬

越前市 校庭の桜 【エドヒガン】

味真野小学校の校庭の真ん中にあるこの桜は、見事な枝ぶりの大木で、市の文化財に指定されています。1905(明治38)年に植樹したものを1929(昭和4)年にこの小学校へ移植しました。4月の開花時期になると、多くのカメラマンや見物客が訪れます。

【所在地】福井県越前市池泉町9-1 【交通】JR武生駅から車約10分
【問い合わせ】味真野公民館/TEL:0778-27-1926
【花の見ごろ】4月上旬〜中旬

坂井市 丸岡城の桜 【ソメイヨシノ】

安土桃山時代に建造されたと推定される天守が残る丸岡城(国の重要文化財)。その周りの霞ヶ城公園には約400本のソメイヨシノが植えられ、4月には「丸岡城桜まつり」が開催されます。ライトアップもされ、幻想的な夜桜見物ができます。

【所在地】福井県坂井市丸岡町霞町1-59
【交通】JR福井駅から車約40分
【問い合わせ】坂井市丸岡観光協会
TEL:0776-66-5880
【花の見ごろ】4月中旬~下旬

春の花 彩り豊かに心躍らせる

ゆい故郷くにのシバザクラ (福井県大野市)

大野市では4月の終わりごろになると、市内全域の田んぼのあぜや用水路などでジュータンのように広がる赤や白のシバザクラを楽しむことができます。特に国道158号線沿いの乾側地区には、約20haの田園地帯にシバザクラが広がり、名所として多くのカメラファンが訪れます。

【所在地】福井県大野市乾側地区 【交通】JR牛ヶ原駅から徒歩約20分
【問い合わせ】大野市商工観光振興課/TEL:0779-66-1111 【花の見ごろ】4月下旬~5月中旬

JR勝原駅のハナモモ (福井県大野市)

JR越美北線の勝原駅周辺では、4月の中ごろになるとピンクや白のハナモモを楽しむことができます。すぐ近くに単線のローカル列車が走ることから、山間を走る列車とハナモモの光景を撮ろうと、多くのカメラファンが訪れます。

【所在地】福井県大野市西勝原町
【交通】JR勝原駅から徒歩5分
【問い合わせ】大野市商工観光振興課
TEL:0779-66-1111
【花の見ごろ】4月中旬~5月中旬

西山公園のツツジ (福井県鯖江市)

約5万株が咲き乱れる日本海側随一のツツジの名所。毎年5月上旬、つつじまつりが行われ、多くの人で賑わいます。展望台からは鯖江市街地はもちろん、白山連峰の眺望も楽しめます。

【所在地】福井県鯖江市桜町
【交通】JR鯖江駅から徒歩20分
【問い合わせ】鯖江市公園管理事務所
TEL:0778-51-1001
【花の見ごろ】5月上旬

取立山のミズバショウ (福井県勝山市)

霊峰白山を眼前にできる、加越国境付近には、1,300m~1,600m級の山岳があり、ハイカーに人気があります。なかでも取立山頂付近の取立平には美しいミズバショウが群生し、シーズンとなるとたくさんの登山客が訪れます。

【所在地】福井県勝山市北谷町木根橋
【交通】えちぜん鉄道勝山駅から車約50分の登山口駐車場(有料)から徒歩約2時間
【問い合わせ】勝山市観光政策課/TEL:0779-88-8117
【花の見ごろ】5月下旬

紫式部公園のフジ (福井県越前市)

平安時代の庭園を再現した公園。「源氏物語」の作者紫式部が越前国司に任ぜられた父の藤原為時ふじわらのためときとともに国府があった武生たけふへ来たのは996(長徳2)年のこと、1年余りを武生で暮らしました。公園の中でひときわ輝くのは金色の紫式部像。谷崎潤一郎や円地文子など、源氏物語にゆかりのある著名文学者の揮毫きごうによる歌碑もあります。

【所在地】】福井県越前市東千福町20 【交通】JR武生駅から車約10分
【問い合わせ】越前市 観光・匠の技 案内所/TEL:0778-24-0655 【花の見ごろ】5月上旬


物語トップ福井県石川県富山県