北陸物語

サイトメニュー

閉じる

メニュー

English

物語トップ福井県石川県富山県

ただいま売り出し中の北陸“ごはん”ブランド

水がよいから米の味も際立つ。各地の名産が競演する北陸のごはんモノたちの中から、最近売り出し中のものをピックアップしてご紹介します。

ここで紹介するごはんブランドの定義

○ 北陸の複数の店舗で定義やルール決めを行って展開中のもの
○ すべてごはんモノである必要はないが、お米が名脇役となるメニューが多いこと
○ 地産地消を大切にし、北陸らしさがよく伝わるものであること

※ここで紹介しているお店はその中の一例です。

能登丼


二代目 能登穴水海鮮丼 4,100円

“能登丼”は、石川県の珠洲市、輪島市、能登町、穴水町にある店舗で提供されるオリジナルどんぶり。能登の米を能登の清水で炊き、能登産の新鮮な素材を贅沢に盛り付けてあります。さらに器と箸までもが、能登産に限るという、とことん能登産にこだわったどんぶりです。奥能登の珠洲市、輪島市、能登町、穴水町の49店舗で食べることができます。値段は、1,000~4,000円前後のものまで多種多様。

うぇるかむ奥能登
http://www.okunoto-ishikawa.net/

◎能登前 幸寿し
石川県鳳珠郡穴水町字大町チ37-4
TEL:0768-52-2114
営業時間11:30~14:00、16:00~23:30 水曜、12/31休

かわきた味噌豚どん


かわきた味噌豚どん 750円~950円(店舗による)

石川県能美郡川北町の特産品イチジクジャムと、主要農作物の大豆からつくった無添加味噌を混ぜてつくった特製のイチジク味噌。それを豚肉と玉ねぎに絡めて炒め、温かいご飯のうえに千切りキャベツと一緒にのせた新メニューが「かわきた味噌豚どん」です。温泉卵をのせるのが基本スタイルになっており、絡めることで辛味と甘味のバランスが絶妙に。

川北町商工会 http://kawakita.shoko.or.jp/

◎提供店は7店。詳しくはホームページをご覧ください
問い合せは川北町商工会/TEL:076-277-2133

つるぎTKGY


TKGY 500円前後(店舗による)

TKGYとは「T=たまご K=かけ G=ごはん Y=焼き」の略称です。また、それだけでなく、「T=つるぎ K=から G=元気と Y=勇気を」 という願いも込められています。地元のお米を使い、玉子とダシ醤油を混ぜ、外はカリッと中はふんわり焼き上げた、石川県白山市・鶴来のご当地B級グルメです。

つるぎTKGY戦略室通信 http://blog.goo.ne.jp/turugitkgy

◎白山市・鶴来の5店舗
問い合せはつるぎTKGY戦略室(鶴来商工会内)
TEL:076-273-2211

白山百膳


報恩講料理 5,350円

白山から流れ出る水は、石川、福井、富山、岐阜の4県を潤しています。そのおいしい水と水が育むお米、山菜、郷土料理などを活かしたオリジナルのお品書き(御膳)を「白山百膳」と名づけ、白山麓と五箇山(富山県南砺市)、白川郷(岐阜県白川村)の38店舗で提供しています。

◎岩間山荘
石川県白山市尾添チ81-3/TEL:076-256-7933
一週間前までに要予約

オムライス


ポークソテーオムライス 1,000円(みそ汁、サラダ付)

「オムライス」の生みの親であり、命名者の北橋茂男氏は宝達志水町生まれ。彼にちなんで宝達志水町では、「オムライスの郷」づくりに取り組むこととし、誕生したのがこのオムライスたちです。

「オムライスの郷」プロジェクト http://omurice.info/

◎志お食堂
石川県羽咋郡宝達志水町敷浪ハ56-1
TEL:0767-29-2293
営業時間8:00~19:00 日曜不定休

発酵食王国ともいわれる北陸では、流行の塩麹にも、ひと味もふた味も違うこだわりがあります。
ここでは北陸三県の代表する店舗にそんな「ご当地塩麹」への熱い思いを語っていただきました。

【いしかわ】 髙木糀商店

1830年創業の老舗糀店。金沢の人気観光スポット「ひがし茶屋街」そばにあり、みそ作り教室も実施しています。ご店主の髙木さんは「糀は発酵食品の原点であり、伝統的な製法を次世代に正しく伝えるとともに、さらに発展させるための開発・研究を怠らないようにしたい。その成果の一つが塩麹でもあります」と意欲満々です。

◎髙木糀商店 金沢市東山1-9-3/TEL:076-252-7461 http://takagikouji.com/

物語トップ福井県石川県富山県