概要

北陸秋物語 No.59 日本の美は北陸にあり。

幻想的な光景が広がります。ライトアップが行われ、柔らかな光に浮かぶることができます。また相倉では年に数回み、この地に息づく素朴な暮らしを垣間見の舞台のような集落で今も人々が生活を営し、世界遺産に登録されています。おとぎ話棟、菅沼には9棟の合掌造り家屋が現存20五箇山の合掌造り集落の相倉にはく守り継がれています。な景観と独自の伝統文化が絶えることなましたが、それゆえに日本の原風景のようされるため陸の孤島と呼ばれた時代もありす。険しい山々に囲まれ、冬は深い雪に閉ざ料となる塩硝を製造していた秘境の山里で時代には加賀藩のもとで秘密裏に火薬の原平家の落人が隠れ住んでいたといわれ、江戸添うようにたたずむ五箇山。平安時代には山あいに茅葺きの合掌造り家屋が寄り郷愁を誘う世界遺産の山里ライトアップ相倉あいの合くら掌がっ造しょうりづく集落しゅうらく手のひらを合わせたような形の合掌造りは、豪雪に耐える急勾配の屋根が特徴的。広い屋内空間では養蚕などが行われていました。素朴な家々が静かに光に照らし出されます。合掌造り家屋の多くは、江戸時代後期から明治時代にかけて建てられたもの。11月には長い冬を前に雪囲いを進める集落がライトアップされ、より深い趣を醸し出します。?0763-66-2123(相倉ライトアップ委員会)□所富山県南砺市相倉□交JR新高岡駅から世界遺産バスで約1時間3分、相倉口下車、徒歩約5分□期9月15日(土)~17日(月・祝)、11月23日(金・祝)~25日(日)□時日没後~21:00■駅レンタカー新高岡営業所?0766-24-4200詳しくは相倉合掌造り集落ライトアップ検索天然の生け簀、富山湾で水揚げされた新鮮魚介に舌鼓。一献セット提供時に、富山湾産の旬のネタと地酒について説明をしてくれます。富山ならではの極上鮨と銘酒を心ゆくまで楽しんで。?076-441-7722(とやま観光推進機構)/076-491-3226(富山県鮨商生活衛生同業組合)□料富山湾鮨一献セット5,400円詳しくは富山湾鮨一献セット検索ある鮨と日本酒を一度に堪能することができます。富山らしい酒の肴、地酒1合がセットになっており、富山の魅力で鮨一献セット」は、富山湾鮨5貫と汁物、旬の地魚刺身盛り合わせ、日本酒が多いことでも知られます。夜の富山で味わいたい「富山湾清らかな水に恵まれた富山は酒どころでもあり、魚料理に合う季節は甘エビや紅ズワイガニ、シロエビなどが旬を迎えます。鮮な地魚ん。県内を53店ネタ舗(に2し0た1鮨8を年堪6能月で現き在る)で人提気供のすセッるト富。山こ湾れ鮨かはら、の新介の宝庫、富山を訪れたら旬の地魚を楽しまない手はありませ0種のうち約500種が富山湾に生息するといわれています。魚富山といえば全国屈指の魚どころ。日本海に分布する魚約80珠玉の鮨と地酒に酔いしれる夜こそ食したい!富山湾鮨一献いっセこんット北陸秋物語7※写真・イラストは全てイメージです。※気候・自然条件等により記事・写真のような景色が見られない場合があります。