概要

北陸秋物語 No.59 日本の美は北陸にあり。

トを楽しめるのが魅力です。館。いつでもふらりと立ち寄って、アー鑑賞できる交流ゾーンは夜22時まで開展やイベントが開催されており、無料でとができます。1年を通じて多彩な企画建物には多方面から自由に入館するこトとしており、外周をガラス張りとしたかれた公園のような美術館」をコンセプ充実しておりアクセス至便。「まちに開随一の繁華街・片町に近く、バス路線も□問076-220-2800□所石川県金沢市広坂1-2-1□交JR金沢駅から兼六園シャトルで約11分、広坂・金沢21世紀美術館下車すぐ■展覧会ゾーンポットです。兼六園や金沢城公園、北陸して、金沢観光の定番となった超人気ス□時10:00~18:00(金・土曜は~20:00)□休月曜(祝日の場合は翌平日)□料入館有料(内容により異なる)■交流ゾーン□時9:00~22:00(施設により異なる)□休金沢21世紀美術館■アートのまちめぐりパスポート検索□問050-3775-4727(観光販売システムズ)□期2019年3月31日(日)の利用分まで□料1枚600円アートのまちめぐりパスポート検索■富山市内周遊ぐるっとバス□問076-432-3456(富山地鉄テレホンセンター)□料1乗車200円、1日フリー乗車券700円富山市内周遊ぐるっとバス3検索□料入館自由▲富山市ガラス美術館?県内の美術館・博物館をお得に巡れます乗車券700円が便利です。ドが乗車し、案内)の1日フリー市内周遊ぐるっとバス(バスガイ街中に溶け込む現代アート美術館とアートスポットを巡るなら、富山12富山数で入館できます。富山市内のフ展世界のおはなし」を開催。わさきちひろ生誕100年ピエゾグラの名作絵本に描か9月12日(水)?れた11月作品26日(を月集)めはた、「世い界優しい世界観に触れることができます。設けられ、ゆったりした空間でちひろのリエの再現や絵本ライブラリーなどが公開されています。館内には東京のアト趣をそのままに修復され、記念館としてした。ちひろが生まれた町家は大正期の□問0778-66-7112□所福井県越前市天王町4-14□交JR武生駅から徒歩約10分□時10:00~16:00□休火曜(祝日の場合は翌日)□料入館300円ちひろの生まれた家パアスーポトーのトまちめぐり0円で、施設ごとに定められた枚ト。入館チケット3枚つづり60館で利用できるお得なパスポー富山のアートや文化を満喫富山県内約30の美術館・博物31無料ゾーンが充実。2色の三原色を体感できる『カラー・アクティヴィティ・ハウス』。3『スイミング・プール』は内部にも入ることができます。検索1絵本ライブラリーには、セルフカフェコーナーも併設されています。2ちひろはこの家の離れで生まれました。3ちひろの多彩な作品が眺められます。(1918)に福井県越前市で生まれま絵本画家・いわさきちひろは、大正7年愛らしい子どもの水彩画で知られる金沢21世紀美術館「ちひろの生まれた家」記念館▲擬音語・擬態語からデザインされた遊具が並ぶ「オノマトペの屋上」。ペニのー□問076-431-2711屋ク□所富山県富山市木場町3-20上な□交JR富山駅北口から徒歩約15分も遊人□時9:30~18:00(入館は~17:30)、具気屋上庭園は8:00~22:00(入園は~21:30)が。□休水曜(祝日を除く)、祝日の翌日、並屋上庭園は12月1日~3月15日休園ぶ□料コレクション展300円オ(企画展は展覧会により異なる)ノマト富山県美術館12検索?かなざわにじゅういっせいきびじゅつかん?ちひろのうまれたいえきねんかん石川気軽に現代アートを体感で利用できる施設も多く、ユいわさきちひろ生誕100年福井C富山県美術館す。アトリエやホールなど無料ザインコレクションを誇りま現代アートから伝統文化まで、北陸の多彩な芸術スポットへ。?とやまけんびじゅつかんターや椅子など日本有数のデの巨匠の作品をはじめ、ポス富山県美術館富山ポット。ピカソやミロなど世界北陸で感じる、芸術の秋眺望抜群の新しい美術館2017年に開館した新ス13